一般媒介と専任媒介の違いについて教えてください。 賃貸経営HOME4U

賃貸経営HOME4U 顧客満足度94%! ※HOME4Uアンケート結果より
大きくする 標準サイズにする 小さくする
  • 管理会社を探す
    • 賃貸仲介
    • 賃貸管理
    • サブリース
    • リロケーション
  • 土地活用
  • 参画会社一覧
  • 賃貸経営の手引き
  • 不動産用語集
  • よくあるご質問
  • お役立ち情報
不動産情報HOME4U > 賃貸経営 > 賃貸経営FAQ > 一般媒介と専任媒介の違いについて教えてください。

賃貸経営FAQ -よくあるご質問-

一般媒介と専任媒介の違いについて教えてください。

入居者募集には、自分で探す方法と、不動産会社に依頼する方法の2つがあります。

不動産会社に入居者募集を依頼する場合、「一般媒介契約」か「専任媒介契約」のいずれかの契約を結ぶ必要があり、それぞれ契約の内容が異なりますので、注意が必要です。

【一般媒介契約】
賃貸オーナーは複数の不動産会社に入居者募集の依頼をかけることが可能です。
同時に、賃貸オーナー様が独自に入居者を見つけ、契約することも自由になります。

【専任媒介契約】
賃貸オーナーは、入居者の募集を1社の不動産会社に依頼します。また、専任媒介の場合、賃貸オーナーが自分で入居者を募集することが可能ですが、専任専属媒介契約の場合、入居者の募集から契約の締結に至るすべての業務を依頼した不動産会社1社にお任せすることになります。

不動産用語集

関連用語

FAQ一覧

賃貸経営 お役立ち情報

不動産経営の手引き

賃貸経営の手順をステップ毎にわかりやすく解説!

不動産用語集

不動産に関する専門用語を多数収録。難しい専門用語などの意味をチェックして、疑問を解消!

おすすめコンテンツ

不動産売却を検討している方へ
不動産やマンションの売却を検討している方へ
大手不動産会社があなたの不動産や賃貸マンションを無料で一括査定!
首都圏のマンションの売却なら
首都圏の中古マンション査定なら
首都圏の人気マンションを一挙公開!無料マンション査定も受付中!
賃貸住宅をお探しの方へ
賃貸住宅をお探しの方へ
マンション、アパートの賃貸物件をラクラク検索。お部屋探しの情報満載。