不動産会社とサービスの選び方 賃貸経営HOME4U

賃貸経営HOME4U 2014年10月現在 顧客満足度94%! ※HOME4Uアンケート結果より
大きくする 標準サイズにする 小さくする
  • 管理会社を探す
    • 賃貸仲介
    • 賃貸管理
    • サブリース
    • リロケーション
  • 土地活用
  • 参画会社一覧
  • 賃貸経営の手引き
  • 不動産用語集
  • よくあるご質問
  • お役立ち情報
不動産情報HOME4U > 賃貸経営 > 賃貸経営のお役立ち情報 > 不動産会社とサービスの選び方

基礎知識「不動産会社とサービスの選び方」

5.「不動産会社とサービスの選び方」

家を貸す時、信頼できるパートナー会社を見つけることはとても大切なポイントです。不動産会社の役割や契約種類を知っておくことで、不動産会社選びをスムーズに進めることができます。ポイントをおさえて円滑に賃貸経営をスタートしましょう。

Step1.不動産会社の業務内容の違いを把握する

内容

賃貸経営に関わる不動産会社の業務は、契約内容や段階によって変わります。何の業務を不動産会社に依頼するか決めるために、それぞれの役割をしっかりと把握しましょう。

Step2.期間の違いによる契約内容の違いを把握する

期間

物件を将来使用する予定がある場合「定期借家契約(リロケーション)」を選択する方法があります。一般的な「普通借家契約」との違いを把握して、どちらが自分に合っているか検討しましょう。

Step3.不動産会社とサービスを選ぶポイント

ポイント

不動産会社の業務内容と契約内容の違いを把握したら、いよいよ不動産会社選びです。サービスと不動産会社を選ぶポイントをおさえ、最適なパートナー会社を見つけましょう。

  • ※本ページの内容は、2014年2月時点の情報をご参考のために記載しているものであり、内容に関して保証するものではありません。
賃貸経営の相談をしたい方はこちら

簡単1分入力で、複数の会社にまとめて相談

賃貸仲介の相談はこちら賃貸管理の相談はこちら サブリースの相談はこちらリロケーションの相談はこちら