不動産会社よりオーナー様に家賃のお振込み開始 サブリースの手引き

賃貸経営HOME4U 顧客満足度94%! ※HOME4Uアンケート結果より
大きくする 標準サイズにする 小さくする
  • 管理会社を探す
    • 賃貸仲介
    • 賃貸管理
    • サブリース
    • リロケーション
  • 土地活用
  • 参画会社一覧
  • 賃貸経営の手引き
  • 不動産用語集
  • よくあるご質問
  • お役立ち情報
不動産情報HOME4U > 賃貸経営 > 賃貸経営の手引き > サブリースサービスの手引き STEP2

賃貸経営の手引き

手引きトップへもどる

サブリースサービスの手引き

「サブリース」サービスの基本的な流れを紹介します。「いつ、どんなことをするの?」「どのようなポイントが重要なの?」などのイメージをつかみましょう。

※ここで紹介するのは基本的な流れになります。実際の流れとは異なる場合がございますので、ご了承ください。実際のサービス、流れについては、パートナー企業によくご確認ください。

不動産会社よりオーナー様に家賃のお振込み開始

入居開始より一定の免責期間が終了すると、賃料が不動産会社より賃貸オーナーに振り込まれるようになります。この免責期間は不動産会社によって異なりますので、契約時に確認するようにしましょう。

サブリースでは、お持ちのアパート、賃貸マンション、一戸建てを不動産会社に借り上げてもらいますので、賃料の徴収や入居者の管理などを行う必要がありません。また、借主は不動産会社のみとなりますので確定申告の手間が省けるほか、クレーム発生時も不動産会社が対応しますので、オーナーの手間が省けます。

サブリースサービスは、主に賃貸住宅向けのサービスですが、昨今では賃貸事務所の家賃保証をする会社も増えてきています。保証される賃料、管理戸数、会社の規模、サービスなど、家賃保証会社ごとに違いますので、自分の希望とマッチした不動産会社を選ぶことが必要といえるでしょう。

ポイント
不動産会社との契約が締結したからといってすぐに家賃収入が得られるわけではありません。募集猶予期間として免責期間が設定されていますので、必ず確認するようにしましょう。
  • 前のSTEPへ

サブリースの無料相談はこちら

おすすめコンテンツ

不動産売却を検討している方へ
不動産やマンションの売却を検討している方へ
大手不動産会社があなたの不動産や賃貸マンションを無料で一括査定!
首都圏のマンションの売却なら
首都圏の中古マンション査定なら
首都圏の人気マンションを一挙公開!無料マンション査定も受付中!
賃貸住宅をお探しの方へ
賃貸住宅をお探しの方へ
マンション、アパートの賃貸物件をラクラク検索。お部屋探しの情報満載。