不動産会社が、ご所有の物件についてヒアリング 賃貸仲介の手引き

賃貸経営HOME4U 顧客満足度94%! ※HOME4Uアンケート結果より
大きくする 標準サイズにする 小さくする
  • 管理会社を探す
    • 賃貸仲介
    • 賃貸管理
    • サブリース
    • リロケーション
  • 土地活用
  • 参画会社一覧
  • 賃貸経営の手引き
  • 不動産用語集
  • よくあるご質問
  • お役立ち情報
不動産情報HOME4U > 賃貸経営 > 賃貸経営の手引き > 賃貸仲介サービスの手引き STEP1

賃貸経営の手引き

手引きトップへもどる

賃貸仲介サービスの手引き

「賃貸仲介」サービスの基本的な流れを紹介します。「いつ、どんなことをするの?」「どのようなポイントが重要なの?」などのイメージをつかみましょう。

※ここで紹介するのは基本的な流れになります。実際の流れとは異なる場合がございますので、ご了承ください。実際のサービス、流れについては、パートナー企業によくご確認ください。

不動産会社が、ご所有の物件についてヒアリング

「賃貸経営HOME4U」を通じ、ご所有のアパート、賃貸マンション、一戸建てなど賃貸住宅の「賃貸仲介」についてお問い合わせいただいたユーザー様に、希望の方法で不動産会社よりご連絡を差し上げます。
「賃貸経営HOME4U」では、電話、FAX、電子メール、郵便の4つの方法よりお好きなご連絡方法が選べますので、オーナー様のご都合に合わせ、お選びください。情報を受け取った不動産会社が賃貸オーナー様の物件をご確認し、賃貸経営に関する事業計画をご提案させていただきます。

賃貸経営を成功させるために必要なのは、まず情報を集めること。最新の賃貸経営に関する動向や法律、また付近の賃貸相場などの情報は確実に抑えるようにしましょう。お持ちのアパート、賃貸マンション、一戸建てのアピールポイントは何ですか?
駅から近い、室内の設備が整っている、デザインに凝った外見だ、ペットの飼育可など、いろいろな特徴があるかと思いますが、入居物募集にあたってプラスになるような事項は、不動産会社に伝えたほうがいいでしょう。また物件のいいところだけでなく、マイナス面もきちんと不動産会社に伝える必要があります。

エリア内での賃貸市場の動向や賃料相場などの情報をもとに、不動産会社と入居者募集に関する相談をして、賃貸経営の事業計画をたててみるといいでしょう。

ポイント
賃貸経営を始めるにあたり、賃貸不動産に関する情報はメリット・デメリットを含めて、確実に不動産会社に伝えるようにしましょう。また、賃貸経営を成功させるためには、幅広い情報を得ることが必要ですので、不動産会社によく相談してみましょう。

賃貸仲介の無料相談はこちら

おすすめコンテンツ

不動産売却を検討している方へ
不動産やマンションの売却を検討している方へ
大手不動産会社があなたの不動産や賃貸マンションを無料で一括査定!
首都圏のマンションの売却なら
首都圏の中古マンション査定なら
首都圏の人気マンションを一挙公開!無料マンション査定も受付中!
賃貸住宅をお探しの方へ
賃貸住宅をお探しの方へ
マンション、アパートの賃貸物件をラクラク検索。お部屋探しの情報満載。